windows7 サポート終了後 アップデート

Windows 7 のサポート終了の具体的な日付は、2020 年 1 月 14 日です。お客様の PC を保護するための技術的なサポートや Windows Update からのソフトウェア更新は、当該製品に対してご利用いただけな …

Windows 7は間もなく延長サポートが終了します。 リスクは人ごとではありません。 パソコンのデータを守り、安全かつ快適にパソコンを使うためには、サポートスケジュールを把握して、期限が切れる前にWindows 10搭載のパソコンへ買い換えることをお勧めします。 2020年1月14日で、ついにWindows 7の延長サポートが終了した。今後、Windows 7を使い続けるリスクについて、改めて確認しよう。 (1/2) 14日をもってサポートが終了したMicrosoftの提供するPC向けOS、Windows7。同社は終了からわずか数日で追加のWindows7向けアップデートを配信していた。

Windows7をWindows10へ無償アップグレードできる期限は終了していると思っている人も多いものです。実は今でも裏ワザを使えば無料でWindows7をWindows10へアップグレードすることは可能です。この記事ではその方法について詳しく解説します。 「windows7」は、2020年01月14日でサポートが終了します。 サポートが終了したwin7パソコンはどうなるのでしょうか? サポートが終わってもパソコンは使えます。 まず最初にお伝えしたいのは、サポートが終了しても突然パソコンが動かなくなる訳ではないということです。 Windows7は 2020年1月14日で延長サポートが終了 となります。 そのこと自体はご存じの方も多いかと思いますが、ではサポート終了後はどうなってしまうのかという相談を頂くことが多い為、整理しておきたいと思います。