乳癌 ホルモン治療 期間 10年

大変典型的なパターンの治療です。 で。5年ちょっと前の2006年、のみ始める際、確か主治医はあたしに言ったと思います。 「ホルモン治療は5年から10年やります。5年経って、閉経が確実だということになったら、違う種類の薬もあります。 さて、じゃあ、「これからホルモン治療はどうするの?やめる?再開する?」という課題が残りました。 乳腺の主治医からの提案・選択肢は3つ。 (1) ホルモン治療を約8年続けてきたが、これを機会にホルモン治療をやめる。 乳癌 ホルモン治療の薬剤名とかかる費用(1ヶ月、年間、5年、10年)について 投稿日:7月 6, 2017 更新日: 7月 12, 2017 先日の再建の定期検診に続いて、乳癌の手術をしていただいた主治医のところに、ホルモン治療のお薬をいただきに行ってきました。 早期発見早期治療をすれば乳癌は完治するというが表現が少し間違っている・・・乳癌は腫瘍を取ればすぐに完治するものではなくある程度、状態を見守る期間が必要なんです。完治と言われる期間は何年 … cq2.閉経後ホルモン受容体陽性乳癌に対する術後内分泌療法として何が推奨されるか? cq3.浸潤性乳癌に対する術後内分泌療法の至適治療期間はどれくらいか? cq4.手術可能なホルモン受容体陽性浸潤性乳癌を有する女性に術前内分泌療法を勧められるか?