エクセル 表作成 練習

解答は下図のようになります。 操作手順 グラフを作成するデータを選択します。 下図のように、B3:F3をドラッグして選択し、[Ctrl]キーを押した状態でB10:F10をドラッグして選択しま …

問題1の解答例 topへ.

成績処理表を例題にして、エクセルの基本操作を練習してみましょう。 エクセル入門用にファイルの作成からグラフ作成・差し込み印刷までの操作手順を詳細に説明しています。 Excel2010以降をお使いの方は エクセル2010入門編:目次 をご覧ください。 使いこなせば、資料作成の作業効率がグッとアップする便利なエクセル。今回は、そんなエクセル初心者が最初に知っておきたい基礎知識や表作成の方法、関数についてご紹介します。 エクセルでよく使われれる集計関数やvlookupの練習問題を作ってみました! これが出来れば「エクセル使えます」と言えるのでは? 基本的な集計関数と、VLOOKUPを見るテスト問題です。 練習問題2/別シートの表を連結・結合する 【練習問題2 問題】 とあるフラワーショップの4月の売上表です。 別のシートにある「商品リスト」を参照して、商品名と単価を表示する関数を黄色セルに入力してください。 フラワーショップ4月売上表. エクセルを全く使ったことがない人!少しは使えるけど誰にも聞かずにエクセルを使いこなす自信がない人!そんな初心者さんに向けの入門講座として、基本操作の練習を中心に『エクセルの使い方』を詳しく解説します! Excel2010は ピボットテーブルの作成方法 に説明があります。 Excel2007は ピボットテーブル 、Excel2003以前は ピボットテーブル をご覧ください。 ピボットテーブルの作成例(Excel2010で説明しています) Sheet1のB2:D10セルを選択します。 商品リスト